「食」に関する情報をあれこれ掲載していくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが、僕は結構、高山が好きだったりします。
時折、唐突にふいっと高山に出かけたりしてしまう程です。
自然や古い町並み、そして何と言っても美味い食べ物が多い!
実際は、これが一番の好きな理由かも知れません。

20061007125819.jpg

今回は高山で食べた、ざる蕎麦と中華そばのレポートです。

平湯温泉に行く途中で立ち寄った飛騨そばの店、それが「飛騨
そばの里 山水庵総本店」です。
看板には“大本山永平寺御用達”の文字。
何だか美味そうな気配がします。

20061007130035.jpg

店内は民芸風の造りで、清潔感があり好印象。

20061007130210.jpg20061007130340.jpg

飛騨の素朴な雰囲気は、どこか人の心をほっとさせてくれます。

20061007130517.jpg20061007130616.jpg

オーダーした、ざる蕎麦が来ました。
しっかりと蕎麦の風味があり、のど越しも良いです。
蕎麦つゆも丁度いい濃さだと思いました。
後から、ちゃんと蕎麦湯も出してくれます。

20061007130727.jpg

正直な話、特にここを目当てにしていた訳でもなく、昼食の時間
帯に丁度あった店に入ってみたという感じです。
良い意味で、予想外の美味しさでした。

その日の夜は高山市内の割烹居酒屋で夕食を取りました。
この割烹居酒屋のレポートは次回にしたいと思います。

夕食の締めとして食べたかったのが、やはり高山ラーメンです。
今回は「桔梗屋」を訪れました。
ここは人気店のようで、僕自身も期待してました。

場所は路地裏のような所にあり、少々分かりづらいかも。

20061007130857.jpg

店内は古びた雰囲気を漂わせていて、おそらく、これを懐かしく
感じる人もいる事でしょう。
しばらくして、中華そばが運ばれてきました。
他の高山ラーメンと同じく細めの縮れ麺です。スープの色として
は薄めな感じがしました。

20061007131032.jpg

食べてみると、やはり見た目で感じたように味的にも薄い印象、
麺も緩く感じました。
あくまで僕的にはですが、あまり美味しいとは思えませんでした。
もしかしたら、その日によって品質にバラつきがあるのかも。
期待していただけに、ちょっと残念な思いです。
以前に訪れた、同じく人気店の「つづみ」の方が全てにおいて優れ
ていると感じました。

また高山に行った際には、いろんな高山ラーメンを食べてレポート
したいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ippinweb.blog26.fc2.com/tb.php/26-4d579926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。