「食」に関する情報をあれこれ掲載していくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、久々にうなぎを食べに行こうと思い、「海渡」へ向かいました。
ところが着いてみると、お店は閉店状態。・・・・・がっくりの瞬間です。
(後日、お店が長期休業になった事を知りました。理由はよく分かりませんが、
一日も早い復帰を望みます。)

気を取り直し、近くにある「青木」へ向かう事にしました。
この「青木」もうなぎ屋さんで「海渡」同様、弥富近辺では有名なお店です。
ただ、僕はずっと「海渡」一筋だったので、「青木」はこの時が初めてでした。

田園風景の中にポツンと佇むそのお店は一見、蕎麦屋のような雰囲気です。

aokichita 004_1

お店の規模も「海渡」と同じくらい。それほど大きくはありません。

aokichita 001_1

うなぎ丼目当てですが、一応メニューをチェック。

aokichita 030_1

そしてお約束のうなぎ丼をオーダー。
そこそこ時間が経過した後、やって来ました。「青木」のうなぎ丼です!

aokichita 031_1aokichita 033_1

漬物と肝吸いが付いて1300円。(ちなみに最近、諸所の事情により1100円
から1300円に値上げしたようです。)
しかし、これでも一般的なうなぎ屋さんよりは安いんじゃないでしょうか。

さっそく食べてみると、これまた皮のパリパリ具合や中身のフワフワ感が絶妙!
タレは「海渡」よりも若干濃いめですが、これはこれで美味いです。
逆に濃い分、ふっくらご飯との相性はバッチリです。
というよりもパリパリ・フワフワの焼き加減に関しては「海渡」より上かも知れ
ません。
美味しく完食させて頂きました。

「海渡」のうな丼がしばらく食べられませんが、「青木」という良いうなぎ屋さん
を見つけたので、これから うなぎが食べたくなったらまたここに来るでしょう。
今度はこの店で人気のある、うな重にしょうかな。

aokichita 003_1

~お店データ~

「うなぎ 青木」

電話 0567-68-3930
住所 愛知県弥富市東末広6-9
アクセスマップ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。