「食」に関する情報をあれこれ掲載していくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんこつラーメンのお店です。
「博多一風堂」の河原成美氏がプロデュースしたのだそうです。
最初の1号店は瀬戸店でその後、春日井、千代田橋、鳴海と出店。
一宮店は今年の5月にオープンしました。
今回レポートする「ラの壱」は、そんなお店です。

店内はラーメン屋さんにしては、オシャレな雰囲気。
テーブルの上には冷たい水とお茶の両方が用意されています。

fishing.yakiniku.rarmen 036_1

さっそく、この店の基本となる「とんこつ もと味」をオーダー。
しばらくの後、やってきました。

fishing.yakiniku.rarmen 035_1

スープは十数時間炊き込んだという醤油とんこつです。
飲んでみると見た目のこってりさよりも、あっさりとしている印象。
麺は打ち上げてから一日寝かせた熟成麺を使用しているようです。
ストレートの細麺です。
具は二枚の叉焼に、海苔、木耳(キクラゲ)、葱でした。
中でも叉焼は、僕の好きなトロトロ系で、これは◎です。

ちなみに無料のトッピング類は、ピリ辛もやし、紅しょうが、辛し高菜、にんにく
、白ごま、ラーメンだし、と種類も豊富です。

全体的には上手くまとめられたラーメンだなと思いました。
ばりばり軒」「麺水」とは、また違ったタイプの博多とんこつのお店です。

fishing.yakiniku.rarmen 037_1

~ラーメン店データ~

電話 0586-73-8158
住所 愛知県一宮市富士3-1-2
営業時間 11:00~26:00(LO・25:45)
定休日 無休
アクセスマップ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。