「食」に関する情報をあれこれ掲載していくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激戦区である一宮のラーメン屋さんをレポートする企画、「一宮・
ラーメンシリーズ」3店目は萩原町にある「中華そば 華丸」です。

お昼の営業時間が14時までだったので、14時少し前に行きました。
ところが、駐車場は満車状態。しばらく待っていると空いたので、
さっそく駐車してお店へダッシュ。
何とか駆け込みでギリギリセーフでした。

一宮でも屈指の人気店だけあって、お店の中は常に人で一杯です。
お店に入ってすぐの場所に食券の販売機あり。
「華丸」のスタンダードである“中華そば”の券を買いました。
ちなみに650円です。

20071030175440.jpg

注文の品“中華そば”がやってきました。

20071030175552.jpg

スープは、豚骨・鶏がらの動物系に魚介系を合わせたWスープ。
見た目、こってりしてそうですが、魚介系によってあっさりと食べ
られます。
モチモチ食感の麺も良い感じです。
具のひとつであるメンマは、太めですが意外と食べやすくて味つけ
も絶妙で美味しいです。
もうひとつの具、叉焼は小振りではあるものの厚さがあって、軟ら
かく、脂身も適度で僕的には好きな部類の叉焼です。

さすがは人気店です。スープ・麺・具、すべてにおいてとても高い
レベルでまとめられています。
僕的には、非の打ち所がないラーメンと言えるかも知れません。

次にここへ訪れた時は、「華丸」のすべてが詰まっているという、
豪華バージョンの“華丸そば”を注文してみたいと思いました。

一宮のラーメン屋さんの中でも、特にオススメできる良いお店です。

20071030175656.jpg

~ラーメン店データ~

電話 0586-68-3065
住所 愛知県一宮市萩原町串作1407-2
営業時間 昼 11:30~14:00 夜 17:00~21:00
定休日 水曜日・第3火曜日
アクセスマップ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。