「食」に関する情報をあれこれ掲載していくブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう真打ちの登場です。
我が愛知県が誇る至極の銘酒。その酒を醸す酒蔵の名は「萬乗醸造」。
酒の名は「醸し人 九平次」と言います。
僕自身、この九平次シリーズはいろいろ飲みましたが、大げさでも
何でもなく、どれを飲んでも全部が旨い稀有な銘柄です。

20070325003358.jpg

その僕が飲んだ中でも味的にも値段的にも一番優れていると思うのが
、この「醸し人 九平次 純吟 山田錦」です。
山田錦を50%まで磨いた純米吟醸酒で、マスクメロン的果実の吟醸香
が特徴。若干甘めですが、豊富な酸のキレと相まって絶妙なバランス
に仕上がっている実に旨い酒です。
パリの有名三ツ星レストランにも認められている実力派でもあります。

この気品のある美味しい酒が、720mlで1680円というのは僕的には
びっくりなコストパフォーマンス。
女性の方にも是非オススメしたい逸品です。

20070325003505.jpg

~醸し人 九平次・純吟 山田錦~
○原料米=山田錦 ○精米歩合=50% 
○日本酒度=±0 ○酸度=1.7
○製造元=株式会社萬乗醸造 住所=愛知県名古屋市緑区大高町字
西門田41 ○価格=1680円(720ml)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。